2006年10月01日

魔神降臨!! 水曜どうでしょう小祭に行って来た

野球もひと段落した、9月29日朝。
 渋谷パルコにて、『水曜どうでしょう小祭』が開かれるということで、
初日に早速行って来た。
1000431komatu2.jpg


 朝9時過ぎ
本来はもっと早く来る予定だったが遅れてしまった。
パルコの周りにはすでに人が。
更に、そこから坂の上に向かって列が伸びているらしい。
で・・・最後尾まで進んでみると
1000428komatu1.jpg
えーとバス停がある・・・ 『渋谷区役所前』

って、NHKの向かいじゃねえか!!
何ということが!行列は渋谷の外れまで延びていた
早速札幌の友達にこの状況をメールすると

「仕方ないわ。バカばっかりだから。」
納得。
俺もバカか。

 そこからパルコの中には入れるまで・・・3時間以上・・・
暇つぶしの道具をいろいろ持っていったので何とかなったが、
周りの人も皆疲れきっている様子だった。
(うれしーが「皆さん素直で…」なんて書いてたけど、
 単に皆文句を言う体力もなかったってことだよ。多分。)

 いよいよ気力もつきかけたその時
上の階段から笑い声が・・・(パルコに入って、更に7階まで階段で列が続いている)
よく耳を澄ますと、聞きなれただみ声が
これは・・・と思っていると

1000432komatu3.jpg

魔神登場!!

 すかさず上がる大歓声。
「みなさん、そんなに騒ぐと他のお客さんが驚きますよぉ。
 誰が来てるのかと。大泉さんならまだしもただの会社員ですよぉ」
沸き起こる爆笑。

 いや、とにかく藤村Dの話が面白すぎる。
「これが、今たくさん在庫があるブロックですよぉ。いや、何も買え!と言っているわけではないんですよぉ。
在庫があるんだ!って言ってるんです」
 
 次第に、写真を撮る人や、サインを求める人が続々と。
「サラリーマンのサインもらってどうするの!」といいつつも、応じる藤村D。
あ、自分も握手してもらいました。
1000447komatu5.jpg

 入場前にもうこれだけで満足してしまって、
いざ入ってみても結構どうでもよくなってたりしてしまった(笑

中は、こんな感じで様々な展示がしてあったりします
1000444komatu4.jpg
簡易onちゃん

あと見所としては、ベトナムのTシャツ一覧とサイコロの旅のボードとかでしょうか
グッズ類は自分は今回金欠だったのでスルー
(壁に「ご利用は計画的に」って書いてたしその通りにしてみた)

 とにかく、こんなに間近にディレクター陣を見れたのは初めてだったので
何よりも印象に残った感じです

 小祭自体は、10月9日まで行われているそうですが、D陣はもう帰ってしまったようなのでその点はご注意を。
posted by napolin24 at 21:45| Comment(0) | TrackBack(1) | 札幌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月28日

日ハム1位! 9/27歓喜の瞬間 東京某所ドキュメント

ファイターズの野球は世界一ぃぃぃいいいい!!!!!

 見たか見たか!!

 日本ハムファイターズが、レギュラーシーズン優勝を決めました!!

 えー、いま泥酔してます。でもこのいい気分のなかでblogを更新します


 そもそも、昨日の奇跡が大きかった。
斉藤和己、松坂大輔この2人が両方撃破されるという奇跡。
これで、ファイターズはマジック1となりました。

 ついにやってきた優勝決定試合。
この一戦を、自分の家で見ているのはもったいない!
どこか日ハムファンが集結するところはないのかと色々探していると、
ネット上にあるスポーツバーにハムファンが集まるとの情報が。
幸いうちからも近かったので、これはと思いそこでこの一戦を見守ることに。

 しかし、あくまでもネットの情報。本当にハムファンはいるのか…と入ってみると、店内にはすでに日ハムのユニホームを着た人がいるいる。
よしよしと思い、丸いテーブル席の一角を確保。

 しばらくすると、日ハムのユニホームを着た人が続々と来る来る。
あっという間に店内は満杯に。
いや、ネットの力って凄いのね。 改めて思い知らされる。

 自分の周りにも次々と日ハムファンが。
目的がひとつなだけに、ものすごい速さで仲良くなる。
ワンナウト取るごとに大歓声、日ハムが点を取るとお祭り騒ぎ。ハイタッチの嵐。
興奮のるつぼと化した店内。
そして… その時はきた。

 060928 1.jpg
ファイターズ シーズン優勝!!!

 歓喜の瞬間。
皆、抱き合ってその喜びに酔いしれた。
昨年のロッテに続き、かつての「お荷物球団」が栄光を手にした。

道はまだ遠いが、「レギュラーシーズン優勝」という偉業は残るのだ。

 そして、ファイターズ賛歌、応援歌の嵐。
ここはもはや公共の場ではない。さながら外野スタンドのような状態がずっと続いていた。

 そのあとは店内のハムファンで、ひたすら乾杯の嵐。 
他のテーブルを訪問しては乾杯乾杯。飲む飲む。
声にならない叫びがあがる。
一緒に応援していた方から、3杯もビールをおごっていただきました。ありがとうございました
あんなにうまい酒は初めてでした。


 さらにそのあとは、ファイターズの話(特に苦労話)が延々と続く。
 東京時代から応援していたというファンも多く来ていて、
昔のパリーグに関する貴重な話もたくさん聞けました。
「25年ぶりの栄光」この25年という年月の重さを感じずにはいられません。
あと結構札幌生まれの人もいて、札幌の話でも盛り上がったり。
(北海道にプロ野球が来るなんてねぇ〜)

 とにかく、皆「こんなに日ハムファンが集結して酒を飲んだのは初めてで、それが嬉しい」と口々に語っていました。
まさにパリーグファンの魂。
そうこうしているうちに報道ステーションが始まり、
選手たちのビールかけの映像でまた盛り上がり…

 と繰り返しているうちに、
「せっかくだから、俺たちもビールかけしよう!」という声が。
 
そう言われて、乗らないはずがない。
皆でスポーツバーを後にし、まずは近くのコンビニへ買い出しに。

060928 2.jpg
「やっぱり(スポンサーの)サッポロビールで」
「発泡酒とエビスしかない」
「じゃあ発泡酒で」


ということで、近くの公園で発泡酒かけを敢行!!!
060928 3.jpg

皆で発泡酒を掛け合い、大声でファイターズ賛歌を合唱していると
警官が。
やばい。
あわてて「いや、日ハムが1位になったんで、嬉しくて…」と謝っていると
警官が
「僕もファイターズファンなんですよ。」

おおーっ!!
すかさずその警官に抱きつくハムファン。
逮捕されても知らないっすよ(笑

 そして解散。
メルアドを交換し、是非次はプレーオフで会いましょう、と解散。

ファイターズファンでありパリーグファンの自分にとっては
まさに至福のときでした

優勝っていいもんだねー!!
posted by napolin24 at 02:46| Comment(4) | TrackBack(17) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。