2006年02月21日

広い。札幌ドーム。

札幌に帰って来て五日目。

札幌に着いたその日はスピードスケートの岡崎が負けた直後で、まあ地元だけに大々的に報じられていたのだが、
岡崎の兄貴という人の第一声が、

「いやぁー、すべりはよか゛った゛と゛おもったんた゛けと゛もぉー」

いやー、北海道に帰ってきたわと見事に感じた瞬間だった(笑


その翌日には、札幌ドームのフィールドに降り立った。

といっても、実際は会社説明会だったわけだが。

しかし、ダッグアウト、ベンチも自由に入り放題。
ただでさえ日ハムファンの連れと行ったので、盛り上がらないわけがない

結局、一時間近く札幌ドーム見学会の様相だった。

しかも連れは、「ドーム見学のために来年も来たい」とか言い出す始末。
重症ですねこれ。

でも、日ハム開幕戦のチケット取ってくれてありがとね。
posted by napolin24 at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。